archive: 2013年09月  1/1

『八重の桜』西南戦争の感想――筋から逸れていく物語

No image

大河ドラマをがっつり視聴するなんて近年なかったのですが、今年の「八重の桜」は毎週楽しみに観させていただいています。ご先祖さまの郷里、会津が舞台だから(だった?)からというだけでなし、きっと面白いドラマになるにちがいない、という確信があったからでした。というのも、主人公・八重の一生が物語として非常に「筋が良い」。いくら東北応援のためとはいえ、どこのだれとも知れない、歴史の教科書に名前も出ていない人物...

  •  1
  •  0