archive: 2014年11月  1/1

香港、梁振英行政長官の共和主義

No image

香港の民主派デモ隊が1人1票の直接選挙を求めているのに対し、梁振英行政長官は「香港市民の半数にあたる月収1800米ドル(約19万円)未満の人々」が選挙権を有してしまうことに危機感を表明している。いわゆる「普通選挙」に慣れている私たちにとって、選挙権が収入(納税額)で左右される「制限選挙」は、民主主義の名に値しないものと映る。だが、香港は中華人民共和国からある程度独立した「都市国家」である。かれの懸念は、...

  •  0
  •  0