archive: 2014年12月  1/1

沖縄県は「反戦・反米の平和主義」路線を放棄すべきであること

No image

沖縄の米軍基地を巡る問題は、賛成・反対諸派入り乱れてもはや一望するのも難しい状態だが、ひとつ言えることは、反基地運動を展開するにしても、そのスローガンとして「反戦・反米の平和主義」を掲げることは、沖縄の人々にとって何ら益をもたらさないだろうということだ。ごみ処理施設や刑務所、墓地や高速道路といった施設と同様、多くの日本人にとって、米軍基地は社会的な必要性は認めるものの、なるべくなら近くに置きたくな...

  •  0
  •  0