archive: 2015年04月  1/1

原発の停止・再稼働という「法の下にないもの」に司法は口出しできるのか?

No image

今回の差し止め仮処分については、専門家でもない裁判官が安全基準の妥当性を判断できるのか、いったいどれほどの措置を講ずればいいのか等々の批判が上がっているが、それ以前に、そもそも司法が原発の再稼働云々に口出しできるのか、という大問題がある。何故なら、現在、原発が停止していることに何の法的根拠もなく、さらには再稼働の具体的手続きも定められていない(ちなみに、規制委の合格認定は再稼働の要件ではない)から...

  •  4
  •  0